日本キリスト教団 蕃山町教会ホームページ

エントリー

2018年08月02日の記事は以下のとおりです。

【開催しました】楽しかった夏期学校2018〈小学科〉

142.jpg

小学科の夏期学校は、7月15日~16日に牛窓で開催しました。
テーマは「聖書 ‥‥ 愛の言葉」。

メインイベントは、テーマの学びから
子どもたちがプロデュース&自演した劇、『エマオ途上の物語』でした!
2人の弟子がイエスさまと出会い、共に食事をする場面までを工夫して演じました。
小学科のみんなで協力し合って、
台本づくり、衣装や小道具の準備、BGMと演技をしました。
とてもすばらしかったです。

また、牛窓の海で泳いだりスイカ割りをしたり、
夜には花火を楽しんだり語り合ったり、
守られて、充実した2日間を過ごすことができました。

小学生の感想文より、いくつかご紹介します。
・今回一番たのしかったのは、分級で、見るのもやるのも楽しかったです。二番目は海で、海ではおよいだり、すいかわりもしました。おいしいすいかでした。
・分級では、台本からなにもかも自分たちでしました。自分たちでつくったわりには、なかなかよくできたと思います。
・すいかわりのすいかは、とてもあまくておいしかったです。
・ごはんは、ちらしずしやカレーや、カレーのグラタンをたべました。カレーのグラタンを一番すきだとおもいました。
・たのしかったです。はなびがたのしかったです。
・分級でげきをつくったとき、最初は難しかったけど、みんなで協力すると、うまくつくれて、うれしかったし、演じるのが楽しかった。
・夏期学校でとくによかったのは、クワガタとカブト虫がとれたことです。
・とても楽しかったので、来年も行こうと思います。

ページ移動

  • <<前のページ
  • 次のページ>>
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

新着画像

検索

エントリー検索フォーム
キーワード