アクセス・沿革

蕃山町教会へのアクセス

蕃山町教会は、岡山市内の中心部、岡山中央中学校に近い場所にあります。

桃太郎大通りを東に進み、柳川交差点の信号を渡って左折、その後、向かって右手にある『河内屋』を右折し、次の交差点を左折すると、左手に教会が見えます。

市電を利用された場合は『柳川』で下車してください。


大きな地図で見る

 

蕃山町教会の沿革

蕃山町教会は、日本基督教会の岡山講義所開設により岡山伝道の種が蒔かれ、日本基督教会山陽中会により伝道教会開設が許可された1908年4月15日を、教会創立の日と定めています。

その2年後には『日本基督教会岡山教会』として独立、1911年に現在地に移りました。

『日本基督教会』は、改革・長老教会の伝統に立つ教会の集まりでした。今は、改革・長老教会の流れを受け継ぐ教会が、『日本基督教団』内にあって『全国連合長老会』を組織しています。私たち蕃山町教会も『全国連合長老会』に加入しており、併せてその中の地域連合長老会である『西部連合長老会』にも属しています。

 

『日本基督教団』の公式ホームページはこちら(http://uccj.org/)です。

『全国連合長老会』の公式ホームページはこちら(http://zenrencho.jp/)です。

 『日本基督教団改革長老教会協議会』の公式ホームページはこちら(http://www.kaichokyo.jp/)です。

※『基督』は『キリスト』と読みます。